アクセス

本社・新潟県分析センター

福島県分析センター


沿革

平成12年10月 福島県分析センターにおいて、建築物における衛生的環境の確保に関する法律第12条の2第1項の規定による建築物飲料水水質検査機関の登録を受ける
平成18年12月 福島県分析センターにおいて、温泉法第15条第1項の規定による温泉分析機関の登録を受ける
平成21年1月 JCLAによるISO17025の試験所認定を受ける(認定範囲:飲料水(上水))
平成22年3月 関東営業所をさいたま市に開設
平成22年10月 JCLAの試験所認定制度の廃止に伴いNITE認定センターによるISO17025の認定を受ける(認定範囲:飲料水(上水))
平成25年3月 小千谷営業所を設ける
平成27年2月 新潟県環境分析センターにおいて、土壌汚染対策法第3条第1項の規定による指定調査機関の指定を受ける
平成27年9月 福島県分析センターにおいて、放射能(環境)についてのISO17025の認定を受ける
平成28年3月 新潟県環境分析センターにおいて、建築物における衛生的環境の確保に関する法律第12条の2第1項の規定による建築物飲料水水質検査機関の登録を受ける
平成28年8月 日本水道協会による水道GLPの認定を受ける
ISO17025及び水道GLPの認定を受けています

当社は水道水質検査の分野でISO17025及び水道GLPの認定を受け、また、放射能測定のISO17025の認定も受けています。

 

ISO17025は、試験所の品質マネジメントシステムに加え、技術的能力に関する事項を規定した国際規格で、当社の認定を受けた分野(範囲)の試験結果の品質が国際的にも保証されているということです。

 

水道GLPは、日本国内の水道水質検査優良試験所の規格で、水質検査結果の信頼性を保証するものです。

 

また、当社では、認定分野以外の分析・試験においてもISO17025のシステムに準じた分析・試験を行い、信頼性の高いデータの提供に努めております。