株式会社新環境分析センターは「環境を見つめ、生命を守る」を基本理念としています。国際標準の精度管理のもと、高精度な検査や分析を行うためにISO17025と水道GLPの認定を取得しています。


当社は、ISO/IEC 17025(ISO 17034、ISO/IEC 17065)を認定基準として用い、ISO/IEC 17011に従って認定スキームが運営されている製品評価技術基盤機構認定制度(ASNITE)の下で認定されています。ASNITEを運営している認定機関(IAJapan)は、アジア太平洋認定協力機構(APAC)及び国際試験所認定協力機構(ILAC)の相互承認に署名しています。

当社は、国際MRA対応のASNITE認定事業者及び水道GLP認定事業者です。

「ASNITE 0070 Testing」、「JWWA-GLP126」は当社の認定識別です。


2020年5月28日

 

緊急事態宣言解除に伴う株式会社新環境分析センターの対応について

 

株式会社新環境分析センター

代表取締役 猪俣 太郎

 

当社は、かねてより新型コロナウイルス感染防止対策をおこなっております。

(当社HP新着情報・お知らせ2020年4月15日参照)

5月25日に政府より緊急事態宣言の全面解除が発表されましたが、検査業務の継続、従業員の安全確保及び新型コロナウイルス感染拡大の第2波防止などの為、しばらくの間これまでの対応を原則として事業活動を継続する事と致します。

お取引の皆様にはご迷惑おかけいたしますが、弊社の取り組みにご理解いただきますよう何卒よろしくお願いいたします。

 


新着情報・お知らせ